アリの飼育・販売のアントファーム  mail:ari@ant-farm.jp Tell:090-4639-4762
電話に出れない事が多い為、申し訳ありませんが留守番電話に用件をお願い致します。
 ショッピングカート  新規会員登録
アントファームトップページ お支払い・配送について 運営者の紹介 ご要望・改善点など お問合せ
 
 石膏飼育ケースミニ
会員様ログイン
メールアドレス

パスワード

石膏飼育ケースミニホワイト石膏飼育ケースミニ
ゴールデンブラウン
商品番号 20
商品名 石膏飼育ケースミニ
販売価格 463円
送料区分 送料別。代金引換・銀行振込・お届け時クレジット払いの手数料は自己負担。
配送タイプ 定形外郵便
※他の商品も一緒に複数購入した時は、配送サイズが異なる場合がりますのでご了承ください。
在庫 バリエーション別の在庫状況
ポイント  1%
石膏カラータイプ:
数量:

この商品について問い合わせる
パスワード紛失
新規会員登録
 この商品は銀行振込のみとなります。
 定形外郵便(規格内)では時間指定・日付け指定はできません。ポスト投稿となります。
定形外郵便(規格内)は銀行振込のみとなりますのでご注文の際は銀行振込を選択してください。
※異なる配送タイプや複数注文の場合は配送サイズが変更になる場合があります。その場合は銀行振込以外も可能となります。銀行振込以外のお支払いを希望の場合は配送タイプ変更も可能です。備考欄に希望を記載してください。
 
アントファームメインメニューアリの飼い方蟻の意外と役立つ豆知識アリの販売アリの餌の販売飼育用品の販売アリの飼育道具セットアクリル飼育ケースの販売アリ塚飼育容器の販売石膏巣の販売アリのコルク飼育ケース 初期コロニー用の基本的な石膏飼育ケースとなります。
石膏のカラーは白とゴールデンブラウンの2種類から選んでください。

何からそろえればいいのか分からない初心者や1年目の女王アリの飼育または働きアリの数が少ない方はこの石膏飼育ケースをお勧めいたします。

1~2年目の女王アリと働きアリの住処として最適となっております。
アリは大型アリから小さいアリまでアールマイティに飼育可能です。

1~2年目の女王アリや働きアリの数が少ないコロニー(家族)を飼育するときは必ず小さい飼育ケースから飼育します。
理由は、大きい飼育ケースから飼育するとアリたちが管理できずに、カビや菌が繁殖しアリたちが死んでしまうからです。またアリは密集を好みます。飼育ケースが大き過ぎるとストレスの原因にもなります。アリは人間と同様にコロニー(家族)が小さければそれに見合った大きさの巣穴を堀り、大きいコロニーになると巣を大きくしていきます。


【飼育方法】
石膏巣は定期的に水分補給(塩素抜き)が必要です。温度や湿度にもよりますが、水分補給の目安としては、水分を石膏に入れてみてすぐに吸収するようであれば、水分が足りなくなっている証拠です。徐々に水分の吸収が遅くなってきましたら水分が足りていることになります。

汚れたら、水洗いまたはつけ置きしてください。洗剤もアリ達にとって有害となりますので注意してください。
※石膏飼育ケースの場合、どうしても汚れが取れない場合がります。

※穴の位置は自由に変更可能ですので、希望があれば備考欄に記載のほどお願いします。穴の大きさは飼育ケースが小さい為、外径8mmが限界ですのでご了承ください。
(大型アリ・クロオオアリ女王ムネアカオオアリ女王も問題なく通ることができます)

【注意点】
水分を多く入れすぎて石膏よりあふれさせないでください。蟻が溺れたり、卵などが水分に触ってしまうと羽化しないことがあります。
水分は塩素の含まないようにお願いします。塩素はアリ達にとって有毒となります。
石膏を直接、手で触らないようにしてくだい。細菌やカビの原因となります。

【寸法】
縦9cm×横7cm×高さ2cm
ケース穴8mm ×2個

【セット内容】
・石膏飼育ケースミニ
連結用チューブ:外径8mm×内径6mm×2本(4cm)
透明キャップ:外径10mm×内径8mm×2個




※初めての方、または注文をご検討の方は必ず各商品の
詳細説明欄のリンク先をご覧いただく事をお願い致します。


アリの販売アリの餌の販売アリ塚飼育容器の販売アクリル飼育容器の販売
アリの飼育用品の販売基本的な飼育セット石膏巣の販売コルク巣の販売
あなたの心にドキドキ・ワクワクをお届けします。 初めてアリを飼育する方や少しでも興味を持たれた方は下記を覗いてみてください。もちろんすでにアリを飼育されている方もご覧ください。


アリの飼い方・飼育方法について(初心者対応)
ご注文と受付と発送日について




 クロオオアリ女王 ムネアカオオアリ女王 プロテインパウダースウィート
クロオオアリ女王 ムネアカオオアリ女王 プロテインパウダースウィート
(アリの総合栄養食)
 販売価格  3000円  販売価格  3500円  販売価格 500円
  在庫:在庫 在庫:在庫 在庫:在庫
クール便の選択:
数量:
クール便の選択:
数量:
グラム選択:
数量:
  詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

基本的な飼育セットNo1 アクリル飼育ケースS 横置き型石膏飼育ケースM
基本的な飼育セットNo1 縦置き型アクリル飼育ケースS 横置き型石膏飼育ケースM
 販売価格 1070円  販売価格 5275円 販売価格 8542円
バリエーション別の在庫状況 在庫:在庫 在庫: 在庫
石膏カラータイプ:
フルオン追加:
数量:
ケース専用スポンジ追加:
数量:
数量:
 詳細を見る 詳細を見る  詳細を見る

フードステーション4 昆虫ハサミ 透明キャップ
フードステーション4 昆虫ハサミ 透明キャップ各種サイズ
販売価格 1000円  販売価格 800円  販売価格 30~45円
在庫: 在庫 在庫: 在庫 バリエーション別の在庫状況
数量:
数量:
サイズ選択:
数量:
 詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

フルオン 吸虫管 シリンジ
アリが登ることができないフルオン 手動ポンプ式アスピレーター あると便利!シリンジ10ml
販売価格 10ml:1000円~  販売価格 1600円  販売価格 90円
バリエーション別の在庫状況 在庫:在庫  在庫:在庫
容量選択:
数量:
数量:
追加オプション:
数量:
 詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

 

石膏飼育ケースミニについて

当店でも口うるさくお話させて頂いているのが働きアリの数が少ないコロニー(家族)は必ず小さい飼育ケースから育ててください。理由は色んなページで述べていますが、簡単に言いますとストレスが溜まりやすく死んでしまう確率が上がるからです。また小さいケースの場合は石膏を使用した飼育ケースがもっとも適しているでしょう。石膏は安価で手に入りやすく自分で加工できる為、どんな形状や大きさでも使用できやすくまた保湿という点からもすばらしいのでまずは死なないことが一番と考えた場合は石膏飼育ケースがオススメだと思います。当店で取り扱っている石膏飼育ケースミニは飛行結婚を終えた1年目の女王アリに適しております。また当店で女王アリをお送りする場合もこの石膏飼育ケースミニに入れておりますので届きましたら特に別の飼育ケースに引越しさせなくてもそのまま飼育することができます。無理に別の石膏飼育ケースに引越しさせると女王アリが弱ってしまいますので注意が必要です。引越しの時期をよく質問されますが「何年と経過したら引越しする」なんて決まりはありません。アリはロボットではなく生き物です。環境やコロニーの性格、育て方など色々な因子が混ざりあって成長しますので飼育してのみぞ知るということです。アドバイスとしては石膏飼育ケースミニの場合は2年目以降も同じ石膏飼育ケースで可能です。


石膏飼育ケースの作りかた

石膏を使用した簡単な飼育ケースは意外と難しくなく作ることができます。もちろん中には複雑な石膏飼育ケースもありますが今回は1年目の女王アリを飼育する石膏飼育ケースを作成してみましょう。容易するのは①小さい透明のケース②ホームセンターで売っている石膏の粉末③穴を開けるドリル④石膏などを混ぜる為の道具(ボウルなど)
まず①の透明なケースですができればアクリルなどで作成されが固いケースがおすすめです。ただドリルがない場合は柔らかい素材でも構いません。小さいタッパでもいいです。大きさは小さめというとどれくらいなのか分からないと思いますが、名詞入れぐらいの大きさがあって高さが2センチ以上もあればいいでしょう。高さはあまり高いと女王アリのストレスになります。②で石膏を購入しましたら水と混ぜて固くならないうちにケースに流し込みます。どれくらいの量かは決まりはありませんので女王アリが動ける程度の深さでいいと思います。しばらく石膏が固くなるまで待ちます。固くなりましたら最後にドリルでケースの横に1個または2個の穴を開けます。この穴は空気穴ではなく、餌やりや引越しなど色々な用途に使用する為の穴となります。穴の大きさは最低でも6mm以上あれば十分です。穴は適当なもので塞いで置いてください。以上で石膏飼育ケースの完成です。これならば子供でも作れると思いますし、その作った石膏飼育ケースで女王アリを飼育する楽しみも倍増するのではないでしょうか。

飼育ケースに石膏いがいの素材はあるのか

石膏飼育ケースの話が多いですが、飼育ケースには他にも様々な素材で作られた飼育ケースがあります。まず知る限りではアクリル飼育ケース・ジオラマ風飼育ケース・コルク飼育ケース・発泡剤飼育ケースなどです。ここではなぜ石膏飼育ケースのお話を多くするかといいますと、ようはこのページでは石膏飼育ケースミニの紹介であり1年目~2・3年目ぐらいの小さいコロニーの飼育をしている方やはじめてアリを飼育する方の為の情報として提供するためにお話させております。ただ石膏飼育ケース以外にも色々な素材の飼育ケースもあるということを少しでも知って欲しいと思います。アリのコロニーが大きくなった場合に役に立つと思います。アクリル飼育ケースの特徴は半永久的に使用でき洗えばきれいになります。デザインも色々あり見た目も楽しませてくれます。ジオラマ風飼育ケースとは要は地上部に草や家、木などを自分で風景などを作成し地上下にアリを飼育するというまるで本物の風景や景色をそのまま再現して飼育する方法です。とても面白いと思いますが技術がいります。アメリカなどで流行っているようです。コルク飼育ケースはまだ情報がわかりません。がコルクを使用した飼育ケースも存在します。最後に特殊な発泡剤を使用した飼育ケースです。発泡剤なので空気の小さい穴があり水分を吸収させるここができますし、空気の層によって温度管理もしやすいようにできているようです。どのように作成するかは今のところわかりませんが今後みなさんに提供できたらいいなと考えております。

飼育や販売について

アリの飼育を楽しんでもらいたい。自分が子供のころに働きアリを捕まえて、育てた記憶があります。その時のドキドキ感やワクワク感を現在、発展してきた道具や飼育方法で、みなさんにも楽しんでもらいたいと思い、始めました。現在は、海外でもアリの飼育が人気になっており様々な商品が売られております。その中でも、厳選した商品の紹介や手作りの商品を開発、提供できたらと思っております。 自分も分からないことも多いですが、自分でも様々なアリを飼育しながら、知識も提供していけたらと思います。まず分からないことがあれば、メールでも電話でも気軽に連絡をいただければと思います。 
仕事の合間をぬって、少しこと道具の開発や紹介ができたらいいなと思っております。宜しくお願いします。

トップページ  お支払い・配送について  運営者の紹介  ご要望・改善点など  お問い合わせ

蟻の飼育キット通販サイト
お問い合わせはこちら! お問合せはコチラ! お問合せはコチラ! お問合せはコチラ! 送料の確認はコチラ! image