support お問い合わせはこちら! ヤマト運輸 送料の確認はこちら!
アリの飼育・販売のアントファーム  Tell:090-4639-4762
電話に出れない事が多い為、申し訳ありませんが留守番電話に用件をお願い致します。
 ショッピングカート  新規会員登録
アントファームトップページ お支払い・配送について 運営者の紹介 ご要望・改善点など お問合せ
 ありんこナビ
 
ネットショップに戻る
・アリに必要な栄養素とはなんだろう?

外でたまに働きアリを見かけると、よく様々な昆虫を運ぶ様子が見ることがあります。
アリの種類によっては種のみを食べるアリや自分でキノコを栽培してそれを食料にするアリなど様々な種類のアリがいますが、クロオオアリやムネアカオオアリなど外で見かけるアリのほとんどは雑食性が多いと思います。


①アリのエサに必要な栄養素は人間と同じ!

アリはエサは雑食性だからといって、何でもいいというわけではありません。人間と同様に糖質・タンパク質・脂質・ビタミンミネラルが必要となります。

飼育するときに、甘い砂糖だけ与えてればいいわけではなく、バランスよくアリが現在なにが足りないのかを見極めながらエサを与える必要があります。


②コロニー(アリの家族)によってエサに好き嫌いがあるの?

例えば、同じ種類のクロオオアリ女王のコロニーが2つあるとします。ではどちらにも同じエサを与えた場合どちらも好んで食べるでしょうか?

おなじ種類のアリだから全てが同じとは限りません。別項目で述べましたが同じ種類の女王アリでも性格が違うようにコロニーによっても性格が違います。

Aのコロニーでは好んで食べるエサでもBのコロニーでは食べないこともあります。また人間と同様に同じエサばかり与えても飽きてしまい食べないこともありますし季節によって必要な栄養素も違います。

エサは色々試しながら、コロニーの性格を把握することも大事になってきます。


③時期・季節によって与えるエサの種類が変化する?

人間も疲れたとき、運動して糖分が欲しいときなど体の体調によっては必要となる栄養分が異なるのと同様にアリも時期や季節によって摂取するエサも変化します。

例えば、春から夏にかけて女王アリが活発に産卵をする場合は、タンパク質を多めに与える必要があります。冬などあまり動かない時期では主に糖質をメインに与えます。夏場などで元気がないときはもしかしたらビタミン・ミネラルが必要かもしれません。

アリの体調をみながらその時に合わせてエサを選んで与える必要もありますので、いろいろと与えてみて試しながらエサを与えることも大事になってきます。

・エサの種類にはどんなのがあるのだろうか?

・糖質   
 砂糖  蜂蜜  メープルシロップ  昆虫ゼリー
 砂糖  ハチミツ  メープルシロップ  昆虫ゼリー
黒糖 グラニュー糖(ショ糖) ブドウ糖 水あめ
 黒糖  グラニュー糖  ぶとう糖  水あめ

上記以外にも糖質を含む食品は沢山あるので色々と試してみるのもいいかもしれません。
昆虫ゼリーは主に、カブトムシやクワガタムシの飼育に用いられトレハロース等の糖分から作成したシロップを寒天等で凝固させて作ります。糖分の主原料に黒糖や果汁が使われているものや、クワガタムシの産卵数を増加させることを謳いタンパク質を配合したものがあります。また、果物のような香りをつけるために着色料・香料を添加したものが安価で売られています。


注意点

昆虫ゼリーのように中には着色料や香料が含むものや、蜂蜜やメープルシロップも同様に純正ではなく混ざり物も多くあります。アリにとって添加物などは害になりますので、添加物等が含まない食品を選ぶことが大事です。

上記の糖質を与える場合は、そのまま与えてしまうと密度が高い為働きアリや女王アリのお腹が破裂する場合がありますので水で薄めて与えることが大事です。


・タンパク質・脂質・ビタミンミネラル 
コオロギ バッタ ミルワーム シロアリ
 コオロギ  バッタ  ミルワーム  シロアリ

上記の昆虫類は豊富なタンパク質が含まれておりまた、ビタミンミネラルも一緒に摂取することができます。上記以外にも沢山の昆虫がいますのでお試しください。

①当店で販売しているアリのエサ


生きた昆虫を触ったり細かく切ったりすることが苦手な人は、冷凍された昆虫なども販売されていますのでそちらがおすすめです。
また当店では総合栄養食などの液体エサも取り扱っておりますのでご覧ください。


・プロテインパウダースウィート
(アリの総合栄養食)
・高タンパク質の乾燥血液 ・ビタミン・ミネラルの豊富な蜂の花粉
 総合栄養食  乾燥血液  蜂の花粉


・自分で色々なエサを試してオリジナルのエサを見つけよう!


上記以外にも、様々な食べ物がありますので色々と試してみるのみいいかと思います。

また上記で説明しましたが、同じ種類のアリでもコロニーにより性格やエサの好みも違います。アリのコロニーの特徴を把握しながらオリジナルのエサを与えるのもアリの飼育の楽しみの一つとなると思いますのでぜひ研究してみてください。














上にもどる 


 
トップページ  お支払い・配送について  運営者の紹介  ご要望・改善点など  お問い合わせ






aida