support お問い合わせはこちら! ヤマト運輸 送料の確認はこちら!
アリの飼育・販売のアントファーム  Tell:090-4639-4762
電話に出れない事が多い為、申し訳ありませんが留守番電話に用件をお願い致します。
 ショッピングカート  新規会員登録
アントファームトップページ お支払い・配送について 運営者の紹介 ご要望・改善点など お問合せ
 ありんこナビ
 
ネットショップに戻る
・まずは基本となるアリが住む所となる飼育ケースの種類を学ぼう!

私が子供の頃は、「科学の学研」という色々な研究を題材にした雑誌がありました。

その雑誌には研究テーマの道具が入っており、その一つとして「アリを観察してみよう!」というテーマで透明ケースが付録としていたことがありました。

方法は透明ケースに土を入れて、働きアリを数匹入れるという簡単な道具でした。

働きアリが土を掘ってアリの巣を作る様子が観察できるようになっており、見ていてとても楽しく興奮したことを今でも覚えております。


①土またはゲル状の使用した飼育ケースのデメリット


土を使用したアリの飼育は、長期間の飼育には向いておりません。

土には様々な雑菌がありその土を密閉したケースに入れるわけですから、当然アリにとって害が増えてすぐに死んでしまいます。

たまに、おもちゃ屋さんではゲル状のアリの飼育セットが販売されています。この飼育ケースも働きアリの観察だけであるならば短期間は使用可能ですが、女王アリの飼育には不向きとなります。


 飼育ケース



このゲル状の飼育ケースはゲル自体がエサとなっており、それを働きアリが食べながら穴を掘っていく仕組みとなっております。したがって、すぐにカビが生えてしまい見栄えや観察できなくなるどころかアリ達もすぐに死んでしまいます。


②現在主流の飼育ケース


アリの飼育は現在、海外においても流行っており様々な飼育ケースが存在します。

・石膏飼育ケース

石膏を型に流して形成する場合や固めた石膏自体を彫って形成するなど比較的簡単に作ることができます。

日本ではとても多くの人が石膏でできた飼育ケースが主流となっております。

【メリット】
安価で自分で簡単に飼育ケースを作ることができる。

比較的安く購入することができる。
アリに大切な湿度を長期間安定して保つことができる。

【デメリット】
すぐに汚れてしまう。洗っても汚れが取れない。
アリが石膏を彫ってしまい(石膏の硬さによりけり)形が崩れる。
湿度は長期間安定するが、結露ができやすく観察がしにくい。
 石膏飼育ケース
・アクリル飼育ケース

海外や主にアジア方面で多く使用されている飼育ケースです。様々なデザインで作成されたアクリルケースが販売されております。

【メリット】
見栄えが良く、デザイン性に優れている。
結露がしにくい為、観察が見えやすい。
汚れたら、洗うことでまたきれいに使用できる。
アクリルなので丈夫で半永久的に使用できる。

【デメリット】
自分で作成するには困難である。
石膏に比較して若干高価である(しかし半永久的であるので長期的にみると安い)
 アクリル飼育ケース
・特殊な発砲素材を使用したジオラマ飼育ケース

海外や主にアメリカやヨーロッパなどでは自分で風景などを作って楽しんでいるようです。

【メリット】
自分で考えた風景を作りながらアリの飼育だけでなくジオラマとして楽しく飼育できる。
デザイン性に優れ、自分だけの飼育ケースが楽しめる。

【デメリット】
作成には技術が必要。
発砲素材が日本ではなかなか入手できない。
まだまだ日本では普及していない為に飼育ケースとしては未知数
※これからの発展が期待!
 ジオラマ飼育ケース
・コルク飼育ケース

海外の中ではコルクを使用した飼育ケースもあります。まだどのくらい普及しているのか、アリの飼育ケースに適しているのか当店でも使用していないため未知数です。

【メリット】
未知数

【デメリット】
未知数
 コルク飼育ケース



・当店で取り扱っているアクリル飼育ケースについて

当店では、主にアクリルケースをメインに取り扱っております。海外では沢山のデザインのアクリルケースが販売されております。価格もかなりお安く購入できます。

当店でも一部の製品を海外から仕入れていますが、正直言いまして粗悪で質の悪い商品ばかりで届いた時点で壊れているものが多いです。

私は、それらを解消しながら質が高い商品にならいのか、また何かお客様に不備があった場合も対応できるようにならないか考えていました。

そこで日本の業者に頼んで特注品を製作させて頂いている商品もございます。ただし海外よりも価格が高くなってしまいますが、自身でオリジナルのアクリル飼育ケースを依頼するよりもかなりお安く提供することができております。今後も安く提供できるように努力してまいります。

また、今後も様々な飼育ケースを視野に入れて取り組んでいきますので宜しくお願い致します。




 











上にもどる 
 
トップページ  お支払い・配送について  運営者の紹介  ご要望・改善点など  お問い合わせ






aida