蟻の飼育・販売のアントファーム mail:ari@ant-farm.jp Tell:090-4639-4762
電話に出れない事が多い為、留守番電話に用件をお願い致します。
アントファーム TOPに戻る
アントファームトップページ 運営者の紹介 ご要望・改善点など お問合せ
image
 
 縦置き型飼育ケースS 飼育セット
会員様ログイン
メールアドレス

パスワード

アクリル飼育ケースS
商品番号 5
商品名 アクリル飼育ケースSセット
販売価格 5600円
送料区分 送料別。代金引換・銀行振込・お届け時クレジット払いの手数料は自己負担。
配送タイプ ヤマト宅急便60cmサイズ
※他の商品も一緒に複数購入した時は、配送サイズが異なる場合がりますのでご了承ください。
ポイント  1%
パスワード紛失
新規会員登録
 
 蟻の飼育セットの販売は初めての方に必要な道具をセットとして提供しておりますが、初めての飼育でも、もう少しデザイン性に優れている飼育ケースで育てて見たい方はぜひこちらの商品をお勧めいたします。
 
アントファームメインメニューアリの飼い方蟻の意外と役立つ豆知識蟻の販売蟻の餌の販売飼育用品の販売アリの飼育道具セットアクリル飼育ケースの販売蟻塚飼育容器の販売石膏巣の販売アリのコルク飼育ケース 細部まで綺麗に作り上げてある縦置き型アクリル飼育容器になります。
日本製となります。

蟻の飼育に最低限必要な飼育道具がそろっております。
小型蟻から大型蟻までオールマイティに飼育可能となってりおます。
※オプションでフルオンと餌も選択できます。フルオンの詳しい使い方はフルオンの商品ページをご覧ください。

1年目の女王蟻を飼育する場合は必ず飼育ケースSに装着しています蟻止めをして小さい部屋で飼育してください。

※1~2年目(働き蟻の数によります)の女王蟻の飼育ケースは大きすぎると、死んでしまうこともあります。詳しい理由や飼い方については蟻の飼い方(初心者対応版)をご覧ください。

【特徴】

①蟻の巣をかたどったアクリル飼育ケースです。蟻ーナ(餌場) 一体型の飼育ケースになります。
ガラスは透過率92%ですがアクリルはガラスよりも透明度が94%以上と高く観察に適しております。

②蟻ーナの上部もフタ付きで開けることができ、エサやりが楽にできるようになっています。

アクリル巣のデメリットとして石膏巣の比較して保湿の不十分な点が挙げられます。できるだけ保湿を確保するように両側に保湿用のスポンジ配置するように設計いたしました。蟻の巣の両脇にあるスポンジに水を入れると、吸い上げられて巣の中の湿度が保たれます。

④蟻止め部品が3箇所設けております。蟻の引越しやアクリル掃除、また1年目の女王蟻も飼育可能となっております。

⑤全部透明のアクリルケースですとデザイン性は高まりますが、暑い時期など熱がこもり易くなります。アクリル飼育ケースSは間に白いアクリルを挟むことで熱の蓄積を予防するように作成されています。

⑥蟻ーナ部分の側面に空気穴が設けてあり、酸素供給とともに蟻に地上部として認識するように風の通りをよくするように設計されております。

⑦前面の巣の下部分と蟻ーナの両側面・後方にには1cmの穴を設けております。
コロニーが大きくなった場合にケースを複数連結をしたり、蟻の入った飼育ケースを連結させて蟻を移動させる事ができます。

【使用方法】
蟻は小型蟻から大型蟻までオールマィティーに飼育可能です。
飼育可能な蟻の数は蟻の大きさによって違いがでてきますのでご了承ください。

※寸法や写真をみて検討をお願い致します。
一年目の女王蟻や働き蟻の数が少ない場合は、通常は小さい飼育ケースから飼育します。
理由は、大きい飼育ケースから飼育すると蟻たちが巣穴を管理できなくなり、すぐにカビや菌が繁殖し蟻たちが死んでしまいます。またストレスの原因にもなるので、初めは小さな飼育ケースから飼育してください。


アクリル飼育ケースSで1年目の女王蟻を飼育する場合は蟻止めをして小さい巣に区切って飼育してください。


【注意点】
給水用のスポンジが汚くなってきましたら、防カビ剤や防腐剤の使用されていないスポンジを使用することをお勧めいたします。

【寸法】
奥行き12cm×横14cm×高さ10cm
連結用の穴の大きさ:直径1cm

【セット内容】
・アクリル飼育ケース本体
・専用スポンジ
・中栓1cm
・スポイト
・餌用小皿
・ピンセット

アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS
アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS
アクリル飼育ケースS アクリル飼育ケースS





※初めての方、または注文をご検討の方は必ず各商品の
詳細説明欄のリンク先をご覧いただく事をお願い致します。


蟻の販売蟻の餌の販売蟻塚飼育容器の販売アクリル飼育容器の販売
蟻の飼育用品の販売石膏巣の販売コルク巣の販売蟻の飼育セットの販売
あなたの心にドキドキ・ワクワクをお届けします。 初めて蟻を飼育する方や少しでも興味を持たれた方は下記を覗いてみてください。もちろんすでに蟻を飼育されている方もご覧ください。


蟻の飼い方・飼育方法について(初心者対応)
ご注文と受付と発送日について




 クロオオアリ女王 ムネアカオオアリ女王 プロテインパウダースウィート
クロオオアリ女王 ムネアカオオアリ女王 プロテインパウダースウィート
(蟻の総合栄養食)
 販売価格  3500円  販売価格  3900円  販売価格 500円
  在庫:在庫 在庫:在庫 バリエーション別の在庫状況
クール便の選択:
数量:
クール便の選択:
数量:
グラム選択:
数量:
  詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

蟻の飼育セットの販売No1 アクリル飼育ケースS 横置き型石膏飼育ケースM
蟻の飼育セットの販売No1 縦置き型アクリル飼育ケースS 横置き型石膏飼育ケースM
 販売価格 1070円  販売価格 5275円 販売価格 8542円
バリエーション別の在庫状況 在庫:在庫 在庫: 在庫
石膏カラータイプ:
数量:
ケース専用スポンジ追加:
数量:
数量:
 詳細を見る 詳細を見る  詳細を見る

フードステーション4 昆虫ハサミ 透明キャップ
フードステーション4 昆虫ハサミ 透明キャップ各種サイズ
販売価格 1000円  販売価格 800円  販売価格 30~45円
在庫: 在庫 在庫: 在庫 バリエーション別の在庫状況
数量:
数量:
サイズ選択:
数量:
 詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

フルオン 吸虫管 シリンジ
蟻が登ることができないフルオン 手動ポンプ式アスピレーター あると便利!シリンジ10ml
販売価格 10ml:1000円~  販売価格 1600円  販売価格 90円
バリエーション別の在庫状況 在庫:在庫  在庫:在庫
容量選択:
数量:
数量:
追加オプション:
数量:
 詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

 

蟻のアクリルケースについて

石膏についてはメリットデメリットを十分に述べてきました。今度はアクリルで作成されたケースについて少し述べたいと思います。日本では主流が石膏が多いのですが近年アクリルの良さも知りつつありアクリルケースも普及して始めております。主にアジアではアクリルケースが主流となっておりますが、蟻のアクリルケースにはどんなメリットがあるのでしょうか?結果からいいますと一番のメリットは汚れても洗えば半永久的に使用できることでしょう。考えて見てください。石膏飼育ケースは安価に手に入ります。がすぐに汚れてしまい洗っても汚れが取れない為、再度自分で作成するか購入するかのどちらかになります。ではトータルで考えて見ると何回も新しい石膏飼育ケースに帰るのと半永久的にしようできるアクリルケースとどちらがコスパがいいでしょうか?アクリルケースは価格は若干高いもののトータルで考えれば石膏よりも安く済むのです。デメリットは石膏よりも保湿に関して不十分なこともありますが注意してしっかりと管理すれば大丈夫です。これらメリットをみてもとても便利で楽なのがアクリルケースの特徴であり、これが最近になって蟻の飼育に需要が増えてきているようです。

蟻のアクリルケースの価格

石膏飼育ケースよりアクリルケースのほうが高くほとんどの蟻の飼育の方は石膏を使用しているのではないでしょうか上記でも述べましたがトータルで考えるとアクリルケースの方が安くすみますが、ほとんどのネットショップやネットで出回っているのは石膏飼育ケースです。なぜなら安価に作ることができ、高く売れるからです。購入された方は石膏が汚れるとまた購入するというループが生じていきます。これが石膏飼育ケースのカラクリですが、もちろん石膏飼育ケースがダメというわけではなく石膏にはすばらしいメリットもあります。この石膏のメリットを把握した上で石膏を利用したい方も多くいると思いますので、この話は一部の知識として心に置いておいてください。海外のネットショップではアクリルケースも沢山の種類が販売されており価格もかなり安いです。ただ海外だけに購入方法が分かる方でないとむずかしいですが、当店でも海外から取り寄せて販売しておりますが、海外のアクリルケースは粗悪な品が多いのも実状です。当店の目標は日本製でできるだけ安く提供できることを目指しています。しかしそれにはかなり時間がかかりますが、日本で作ることのメリットはすごく大きいと思います。まず購入された方に対しての細かいフォローができることこれに限るのではないでしょうか?今後も皆さんを一番に考えながら試行錯誤をしてきますので宜しくご指導のほどお願い致します。

蟻のアクリルケースのデメリット


アクリルケースのデメリットについてもう少し述べていきたい思います。まずは初期女王にしようできないことでしょうか。
理由はアクリルケースは保湿に関して十分ではありません。アクリル自体が水分を沢山吸収するわけでもありません。
やはり初期女王蟻の場合は石膏飼育ケースがすばらしく適していると考えます。
また販売されているアクリルケースはほとんどが大きいケースとなっておりとても小さいアクリルケースを見つけるのが難しいことです。ほとんどのアクリルケースはデザイン性を重視している部分もあり大きいケースなのでアクリルケースを使用する場合は蟻のコロニーが大きい家族に向いていると思います。
とくに向いている蟻は地中に住む蟻よりも樹の中や葉の中などの湿度に強い蟻達が向いているでしょう。必ずしも地中の住んでいる蟻達にとって適していないわけではないのでご了承ください。
初期女王蟻→2年目女王蟻→3年目女王蟻、コロニーの拡大によって飼育ケースを変えることは基本ですので、それによって使い分けるようにしてみましょう。

飼育や販売について

蟻の飼育を楽しんでもらいたい。自分が子供のころに働き蟻を捕まえて、育てた記憶があります。その時のドキドキ感やワクワク感を現在、発展してきた道具や飼育方法で、みなさんにも楽しんでもらいたいと思い、始めました。現在は、海外でも蟻の飼育が人気になっており様々な商品が売られております。その中でも、厳選した商品の紹介や手作りの商品を開発、提供できたらと思っております。 自分も分からないことも多いですが、自分でも様々な蟻を飼育しながら、知識も提供していけたらと思います。まず分からないことがあれば、メールでも電話でも気軽に連絡をいただければと思います。 
仕事の合間をぬって、少しこと道具の開発や紹介ができたらいいなと思っております。宜しくお願いします。

トップページ  お支払い・配送について  運営者の紹介  ご要望・改善点など  お問い合わせ

蟻の飼育キット通販サイト
送料の確認はコチラ! お問合せはコチラ! お問合せはコチラ!