アリの飼育・販売のアントファーム  mail:ari@ant-farm.jp Tell:090-4639-4762
電話に出れない事が多い為、申し訳ありませんが留守番電話に用件をお願い致します。
 ショッピングカート  新規会員登録
アントファームトップページ お支払い・配送について 運営者の紹介 ご要望・改善点など お問合せ
 
 基本的な飼育セットミニNo1
会員様ログイン
メールアドレス

パスワード

基本的な飼育セットNo1ホワイト基本的な飼育セットミニNo1ゴールデンブラウン
商品番号 1
商品名 基本的な飼育セットミニNo1
販売価格 1070円
送料区分 送料別。代金引換・銀行振込・お届け時クレジット払いの手数料は自己負担。
配送タイプ ヤマト宅急便コンパクト
※他の商品も一緒に複数購入した時は、配送サイズが異なる場合がりますのでご了承ください。
在庫 バリエーション別の在庫状況
ポイント  1%
石膏カラータイプ:
フルオン追加:
数量:

この商品について問い合わせる 
パスワード紛失
新規会員登録
アントファームメインメニューアリの飼い方蟻の意外と役立つ豆知識アリの販売アリの餌の販売飼育用品の販売アリの飼育道具セットアクリル飼育ケースの販売アリ塚飼育容器の販売石膏巣の販売アリのコルク飼育ケース 初心者用および初期コロニーや飛行結婚を終えたばかりの女王アリの基本的な飼育セットとなります。

何からそろえればいいのか分からない初心者や1年目の女王アリの飼育をする方は、このセットをお勧めいたします。

石膏のカラーは白とゴールデンブラウンの2種類から選んでください。

アリの飼育に最低限必要な飼育道具がそろっております。
※オプションでフルオンも選択できます。フルオンの詳しい使い方はフルオンの商品ページをご覧ください。
は別途購入をお願いします。


1年目の女王アリと働きアリの住処として最適となっております。

※1年目の女王アリや働きアリの数が少ないコロニーは通常飼育するときは、小さい飼育ケースから飼育します。
理由は、大きい飼育ケースから飼育するとアリたちが管理できなくすぐにカビや菌が繁殖し、アリたちが死んでしまうからです。またストレスの原因にもなるので初めは、小さい飼育ケースから飼育してください。


【飼育方法】
石膏巣は定期的に水分補給が必要です。温度や湿度にもよりますが、水分補給の目安としては、水分を石膏に入れてみてすぐに吸収するようであれば、水分が足りなくなっている証拠です。
また、慣れてくると手に持って重さによっても分かることもあります。
汚れたら、水洗いまたはつけ置きしてください。洗剤もアリ達にとって有害となりますので注意してください。
※石膏巣の場合、どうしても汚れが取れない場合がります。

【注意点】
水分を多く入れすぎて石膏よりあふれさせないでください。蟻が溺れたり、卵などが水分に触ってしまうと羽化しないことがあります。
水分は塩素の含まないようにお願いします。塩素はアリ達にとって有毒となります。
石膏を直接、手で触らないようにしてくだい。細菌やカビの原因となります。

【寸法】
石膏飼育ケース: 縦9cm×横7cm×高さ2cm ケース穴8mm×2個
餌場用飼育ケース:縦9mm×横7mm×高さ2mm ケース穴8mm×2個

【セット内容】
石膏飼育ケースミニ(カラータイプ:ホワイト、ゴールデンブラウン)
エサ場用飼育ケースミニ(ケース穴:8mm×1個)
・スポイト
餌用小皿S
連結用チューブ:外径8mm×内径6mm
透明キャップ
ピンセット
・追加オプション(フルオン5ml




※初めての方、または注文をご検討の方は必ず各商品の
詳細説明欄のリンク先をご覧いただく事をお願い致します。


アリの販売アリの餌の販売アリ塚飼育容器の販売アクリル飼育容器の販売
アリの飼育用品の販売石膏巣の販売コルク巣の販売基本的な飼育セット
あなたの心にドキドキ・ワクワクをお届けします。 初めてアリを飼育する方や少しでも興味を持たれた方は下記を覗いてみてください。もちろんすでにアリを飼育されている方もご覧ください。


アリの飼い方・飼育方法について(初心者対応)
ご注文と受付と発送日について




 クロオオアリ女王 ムネアカオオアリ女王 プロテインパウダースウィート
クロオオアリ女王 ムネアカオオアリ女王 プロテインパウダースウィート
(アリの総合栄養食)
 販売価格  3000円  販売価格  3500円  販売価格 500円
  在庫:在庫 在庫:在庫 在庫:在庫
クール便の選択:
数量:
クール便の選択:
数量:
グラム選択:
数量:
  詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

基本的な飼育セットNo1 アクリル飼育ケースS 横置き型石膏飼育ケースM
基本的な飼育セットNo1 縦置き型アクリル飼育ケースS 横置き型石膏飼育ケースM
 販売価格 1070円  販売価格 5275円 販売価格 8542円
バリエーション別の在庫状況 在庫:在庫 在庫: 在庫
石膏カラータイプ:
フルオン追加:
数量:
ケース専用スポンジ追加:
数量:
数量:
 詳細を見る 詳細を見る  詳細を見る

フードステーション4 昆虫ハサミ 透明キャップ
フードステーション4 昆虫ハサミ 透明キャップ各種サイズ
販売価格 1000円  販売価格 800円  販売価格 30~45円
在庫: 在庫 在庫: 在庫 バリエーション別の在庫状況
数量:
数量:
サイズ選択:
数量:
 詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

フルオン 吸虫管 シリンジ
アリが登ることができないフルオン 手動ポンプ式アスピレーター あると便利!シリンジ10ml
販売価格 10ml:1000円~  販売価格 1600円  販売価格 90円
バリエーション別の在庫状況 在庫:在庫  在庫:在庫
容量選択:
数量:
数量:
追加オプション:
数量:
 詳細を見る  詳細を見る 詳細を見る

 

アリの石膏ケースは万能?

石膏のメリットは安価にどこでも比較的に手に入りやすく自分で簡単に作れることができる。そしてなにより水分吸収率もよく保湿にはとても最適であることです。どんな場面や環境においても万能であるこの石膏の一番の魅力は初期の女王アリを採取したときや小さい飼育ケースで育てる場面ではないでしょうか。例えば、外を見ると沢山の女王アリが歩いています。急いで採取する場合、スポンジ等でもいいのですがしっかり保湿したい場合、すぐに石膏を水で溶かしてケースに入れるだけで短時間で完成します。また初期の女王アリの飼育ケースは小さいので長期間の飼育の場合、十分な保湿が必要です。いきなりアクリルで
作られた大きなケースですと保湿が全ての巣に行きわたりません。石膏のデメリットは結露しやすく観察しにくところなんですが考え方を変えると、結露するほど保湿が十分に管理できていると言えるのではないでしょうか。小さい飼育ケースや初期の女王アリも場合は、結露するぐらいの保湿が必要です。初期の女王アリはストレスに弱く神経質になっております。十分な環境を作るには石膏が一番いいと言えるかも知れません。このように、石膏は安い・早い・簡単の3拍子の上にいざというときの万能石膏といえるでしょう。

アリの石膏ケースのデメリットは

石膏ケースは万能ではありますが、その分デメリットも多いです。まずは結露しやすく観察しくいことです。
せっかく観察したいのに結露ばかりしていたら飼育している意味がなくなりそうです。初期では石膏ケースを使用してコロニーが大きくなってきたら観察しやすい飼育ケースに変えていくこともオススメです。
もう一つは汚れやすいことです。アリの糞や尿、その他の汚れで見栄えが悪くなります。
また洗っても石膏は全て落ちにくい為、作り直す方が多いようです。アリ達も石膏をかじってしまい石膏の形がボロボロになってしまうこともよくあります。
このようにアリにやさしい石膏ですがその分観察には向いていないというデメリットも多いので、やはり石膏だけに頼るのではなく、様々な素材の飼育ケースを把握して使い分けることも重要ではないかと思います。
ただし作り直して新しい巣を作る楽しみもある方もいますので一概にはいえませんので自分にあった方法を見つけてください。

石膏の種類よっても変化する

石膏の種類には実は色々な物があることは知っていましたでしょうか?石膏にも他の用途で使用することが多いのです。例えば歯医者では歯の型取りにつかいます。または彫刻やいろんな型取りに使用することもあります。歯の型取りではかなり固い石膏を使用します。ホームセンターなどで販売している石膏はかなりやわらかい部類に入ります。このように石膏には固さの違いがあります。ではアリの保湿や飼育ケース作成にはどのくらいの固さの石膏がいいのでしょうか?これは飼育されている方によって違うと思いますが、基本的な情報としてはやわらかすぎるとアリ達がすぐにかじってしまいかなりボロボロになってしまいます。では、逆にすごい固い石膏ではアリ達はかじることができずにボロボロになることはありません。が実は固い石膏になると水分の吸収率が悪くなり保湿管理が難しくなります。保湿管理を十分にしたい場合はやわらかい石膏を使用するがすぐに汚くなる、見栄えを良くするには固い石膏を使用しアリ達がかじらないようにするが保湿管理が難しくなる。どちらを選ぶか難しいですね。中にはて両方を上手に調合して石膏をバランスよく作成している方もいます。色々と試しみるのもおもしろいかもしれません。

飼育や販売について

アリの飼育を楽しんでもらいたい。自分が子供のころに働きアリを捕まえて、育てた記憶があります。その時のドキドキ感やワクワク感を現在、発展してきた道具や飼育方法で、みなさんにも楽しんでもらいたいと思い、始めました。現在は、海外でもアリの飼育が人気になっており様々な商品が売られております。その中でも、厳選した商品の紹介や手作りの商品を開発、提供できたらと思っております。 自分も分からないことも多いですが、自分でも様々なアリを飼育しながら、知識も提供していけたらと思います。まず分からないことがあれば、メールでも電話でも気軽に連絡をいただければと思います。 
仕事の合間をぬって、少しこと道具の開発や紹介ができたらいいなと思っております。宜しくお願いします。

トップページ  お支払い・配送について  運営者の紹介  ご要望・改善点など  お問い合わせ

蟻の飼育キット通販サイト
お問合せはコチラ! お問合せはコチラ! 送料の確認はコチラ! image